6回目抗がん剤投与の日

の6回目の抗がん剤投与の為
病院に行ってきました。


例のごとくが『ぼくも連れてって~』とすがり付いてきましたが残念ながらお留守番で~す。

200906029 002
『朝から雨が降ってるから外に出られないんだよ。』 






200906029 003

『じゃあ、お留守番よろしくね』 
『えっ、お留守番!? ボクも行きたいよ』 





病院はそんなに混んではいなかったけど診察を待ってる間に急患が2件程あり
かなり待たされてやっと採血です。


『○○さ~ん、どうぞ。』と呼ばれたのは、この病院で一番若そうな先生。
なんだか嫌な予感が。。。

思った通り、採血するのに針を刺してスコスコと血を抜き出そうとしてるけど全然血が出てこない。
今度はグリグリしながら血管を捜してる?
何度かスコスコして全然血が取れないもんだから今度は足を変えて採血することに。


一発で採血してくれる院長は急患の診察で忙しそう。
院長の背中に念力送って『院長、この人ヘタクソです!変わってよおお~』
やってみたけど反応なしでした。

さらに今度は背中に栄養剤と吐き気止めを点滴する時も
背中に針を刺した後、今まで鳴いた事がないヒンだったかヒャンだったか定かではなけど泣いちゃったんです。



その後の抗がん剤投与の注射はさすが院長がやってくれました。

こうして毎回、足から採血。
背中に点滴、前足に抗がん剤注射と3回も針を刺されてるなのです。

200906029 011

次回の抗がん治療は1回休みを取って2週間後で~す。








ガラスの容器にドッグフードを移し替えてると飢えた野獣が空の袋を貪っていました~。

200906029 018






『ナチュラルハーベスト・シニアサポート』はちゃん用のフードです。
ダイエット用と間違えて注文しちゃったんです。
説明書きを見ると
『年齢を重ね食が細くなったとき少量でも必要な栄養素を』と書いてありました。
これじゃあ、ちゃん、痩せないですよね。

200906029 019




袋を取ろうとするとガルガル唸って噛みつかれそう。
こうなるともうだれも手を出せないので飽きるまでほっとく事にしま~す。

200906029 022

スポンサーサイト

ツバメの近況

今日、気づいたんですがツバメのヒナちゃん達が飛行訓練してました。

全員じゃないけどすぐ近くの電線までバサバサと一生懸命羽を羽ばたかせて飛んでました。




これは1週間前のヒナ達でまだ産毛が生えています。
狭い巣の中に5羽も入って、狭そうで~す。
200906022 001








200906028 001
それが今では産毛も生え変わって見た目は親とまったく変わりません。
この時は巣の中に3羽しかいませ~ん。






200906028 004
練習中のヒナっこ達はこの棒と家の前の電線を行ったり来りしていました。

夜はヒナ達が巣の中に、両親は棒に止まって寝て、
雑な作りながら意外と役立ってる棒で~す。





さっきまでは下から写してましたが今度は脚立を持ってきてアップで写してみました。

200906028 010
可愛い~ 





200906028 012
カメラに驚いてるのかな
びっくりさせて 





先週、だけトリミングしてもらって
はそんなに伸びてないし、
毛も薄くなってるしまだいいかな~と思っていたけど2匹がカットしたらやけに
ボサボサに見えたので今日やっとトリミングに行ってきました。

200906028 027







200906028 038
毛が短くなったのでイボちゃんが目立つようになりました~。 



梅雨?

梅雨なのに雨が降りません。
おとといだったかな?1日だけ降ってあとはず~っとお天気が続いてます。

は私が汗水流して植えた花壇に侵入して涼んでました。

200906022 018






200906022 020
『だって暑いんだも~ん』 by





200906022 032
『ん、何かいる?』







200906022 035

こうして花をなぎ倒していくで~す。




今日も姉一家がやってきました。
姉夫婦は夕食後、近くの温泉に行ったのです。
しばらくして温泉から戻ってきた姉がブーブー怒っていました。
話を聞くと露天風呂に入って星空を眺めながらお湯に浸かっていると
露天風呂の真正面の外壁からにゅっと男が顔を出してニヤッと笑ったらしい。

時間も遅かったので客は姉ひとりだったのですぐに従業員に知らせて
見に行ってもらったけどすでに覗き魔はトンヅラした後だったそうです。

もうあの温泉には行かないのかと思ったら懲りずにまた行くそうで~す。




5回目抗がん剤治療

今日はふうの5回目の抗がん剤投与の日でした。
体調もばっちり、血液検査も正常値、順調に抗がん剤が効いているようです。

隣の手術室の一部ガラス張りから中の様子がみえるんだけど
院長先生が手術中でその手術の時にかけるシートから
なにやらでっかい犬の足がはみ出していて
どんだけ大きな犬なんだろうとに点滴してる先生に聞いてみるとなんと土佐犬の手術やってました。Σ(@д@;)


それからリンパ腫と関係ないけどふうの耳の付け根近くにあるイボのようなものがあって、
それはもう1年以上前から出来ていて
去年1度取ってもらったけどまた同じところから出てきて
赤く大きくなってきたので見てもらうと老人性イボのようなものなので切除してもいいけど
ふうの場合、気になったり本人が引っかいたりしないならそのままでもいいと言われ帰ってきたんだけど
なんと家に戻ってしばらくしてふとをみると頭から出血していてビックリ




200906022 009

ぷっくりなってるからどこかに引っ掛けちゃったのかな?

よくみると全部つぶれた訳じゃなくて薄くなった皮膚の一部からの出血だったので
とりあえず消毒だけしたけどそれで良かったのかな~。








プーさんがやって来たよ

最近、夕方になると姉一家(4人家族)が頻繁にやって来ま~す。
姉夫婦の目的は近くにある温泉でひとっ風呂浴びる事。

そして私の役目は姉達が温泉に行ってる間に晩御飯の用意をする事。
丁度出来上がった頃に温泉から戻って一緒に食事をするというパターンが
いつの間にか週2日ほどのペースで出来ていま~す。

私って普段は一人分の食事じゃないですか。
それが5人分作る訳なんですが材料は持ち寄りだったり、
私も一人で食べるよりみんなと食べる方が楽しくて良いんですが
米がハンパなく減って行くんですよ~~。

今日も夕方、『エビフライしよう♪』とメールがありましてエビ持参でやって来ました。





この前来た時にはワンコにオミヤゲと称していらなくなったプーさんのリュックサックを貰ったけど
チーコにはでか過ぎて大型犬サイズのリュックサックですぅ。

200906017 014
『チミはダレ?』 byチーコ





200906017 015
『なんだよ~、そんなにくっつくなよぉぉ!』 byチーコ






200906017 016
プーさんのちっこい目とのちっこい目がそっくりで~す。







200906017 018
『そんなにしらんぷりしなくてもいいじゃないですか。
仲良くしてくださいよ。』
 byプーさん

『あひゃひゃ、くすぐったいんだよおお』 byチーコ



ホーム | 次のページ»