スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふうの検査結果と抜糸

昨日はいつもの抗がん剤投与と傷口の抜糸に行ってきました。

絆創膏は2,3日したら剥がして良いと言われてたので3日目に剥がそうとするとべったり皮膚に張り付いて中々取れなく、ちょっとづつ剥がし、やっと剥がれたら皮膚が赤くかぶれてしまいました。



20091013 016

20091013 018
足の毛もこんなに刈られちゃってます。





20091013 035
絆創膏を剥がすと頭の方は意外と大きな傷口でした。

1,2,3・・9針も縫われています。

抜糸が済んで検査結果を聞きました。




『病理組織学的診断書』によると

今回摘出された腫瘍は、皮脂腺由来の良性の腫瘍です。

腫瘍はやや分化が低く、皮脂腺に分化する前の皮脂腺芽細胞が主体を占めてます。

通常の皮脂腺腫に比べ、やや悪性傾向を示す腫瘍です。

検索した組織ではマージン部には腫瘍細胞は認められず、摘出状態は良好です。

今回の摘出により予後は良好であると可能性が高いと考えられます


というのがイボの正体でした。

老犬に出来やすく、はイボが出来やすい体質だろうという事でもしかするとまた出来るかもしれないんですよ。






それと抗がん治療について

最初に予定表をもらっていたのでその予定表によると

『抗がん剤投与から25週で完寛解している場合は治療を中止する』と書いてあったので

もうそろそろ終わりかな~と先生に聞くと、

この病院では、引き続き、予防の為に一生涯2週間に1回の抗がん治療をするという事でした。

やっと少しの間、病院通いから開放されるかと思っていたのでちょっと凹んでしまいました~。




20091013 039
が病院通いを喜んで行くから、まあ良いんですけど。。



こちらのお2人さんはいつもおいてけぼりで少々すねてますけど。

20091013 002
どうせ、ぼく達はお留守番さ。by





20091013 026
お昼寝しながら待ってるわ。 by

スポンサーサイト

散歩にもブタミミ

昨日久しぶりにブタミミをあげたらは一日中むさぼりまくってました。

は硬いのが苦手だからブタミミには全然興味なし。

今日も暇さえあればブタミミをカミカミしてました。

夕方、散歩に行ったんですよ。


、並んで歩いてま~す。
KC280026.jpg





ところが、が散歩に行くというのにブタミミを離しません。
何が何でも口から離さな~い。
KC280027.jpg





仕方ないのでこのままお散歩に行きました
KC280025.jpg





切除手術でした

今日はの頭に出来たおできを切除してもらいました。

手術は全身麻酔で行われるので前日の夜8時以降は何も食べてはいけません。
幸い、お水は当日もオッケーだったのでは朝、水だけ飲んで病院に向かいました。




もう一人だと何かと大変。
を車に乗せて、それから残されたに急いでゴハンをあげて、それから出発です。


病院へは、昼12時までに行けばいいけど家にいるとゴハンを欲しがるので
早めに家を出て、途中太宰府政庁跡でブラブラお散歩で~す。


20091001 001





20091001 005
ここで○ンコ、シッコも済ませて準備オッケー





20091001 007
この後ろ姿も今日が見納めです。





病院では術前検査の血液検査と内臓エコー検査をして、どちらも問題なかったので
を預けて、夕方6時に迎えに行きました。
頭のおできは病理検査に出して詳しく検査してもらいます。


それと、太ももにも小さな5ミリくらいのおできがあって、赤く盛り上がっていたのでそれも切除してもらいました。


歯石取りは、が麻酔から覚めるのが早かったらしく時間がなく歯石は少ししか取れなかったという事。
家に帰って口の中を見てみると殆ど変わっていませんでした。


20091001 014


20091001 024
頭半分、毛刈りされて見た目がアレなんですがちゃん、あまり気にしていません。




20091001 018
太もものは小さなおできだけど広範囲に毛を刈られていました~。

病理検査の結果がどう出るかドキドキします。
もうこれ以上悪い事がおきないで欲しいよ~。

みんな、に応援してくれて





ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。