スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家に戻ってきました

ふうの1年半に渡る闘病生活を応援して頂いた皆様
ほんとうにありがとうございました。

ふうは昨日火葬されて我が家に戻ってきました。
亡くなった金曜日には姪が泊まりに来てくれて
火葬には姉と姪と私の3人で行ってきました。

優しいふうだったので私が一人で火葬に立ち会わなくて
いいように日にちを選んでくれたのかもしれません。

最後の日の記事の内容は、どこまで書こうか悩みましたが
最後まで頑張ったふうの事を知って欲しくてありのままを書きました。

いつも私の隣で腕まくらされて寝ていたふうがいなくなり、
寂しくて仕方ないけど
まいとチーコが癒してくれてます。


昨日はサーヤママからお花が届きました。
サーヤママ、ありがとう。

201011128 004



そして今日はTOSHIMIちゃんがふうにお花を届けてくれました。
お線香をあげてもらって、天国のSAM君にふうがそちらに行くので
よろしくお願いしてもらいました。


201011128 038




ふうの前におやつをお供えしているとチーコがオヤツを狙ってこまります。
昨日もふうにゴハンをお供えしていたものを狙って、ここから離れません。

201011128 012

これではふうも安心しておやつを食べられないよね。ごめんね。。。



心温まるコメントを頂いたままになって、申し訳ありません。
こちらで返信させて頂く事をお許しください。


サーヤママへ
綺麗なお花をありがとうござます。
ふうにはちゃんとミニヤンの事を忘れないように伝えました。
ミニヤンもたまにはふうの事思い出してね。



ななマルさんへ
ふうの事を応援して頂いてほんとにありがとうございました。
今は痛みもいやな事もない世界で安らかな日々を送っていると思います。
病気になってからは笑顔もあまりありませんでしたけど
ふうの可愛かった頃の顔をみてくださいね。




ウニ母ちへ
いつもいつも励まし、応援してくださってありがとうございました。
最後は、ウニ母ちに送って頂いたシートで綺麗にさせて頂きました。
一人暮らしのウニ母ちに怖い想像ばかりさせてごめんなさい。



ガイママへ
1度だけだったけど親戚さん同士で会えた時、とても嬉しかったです。
なんとなくガイ君とふうと似てると喜んでしまいました。
病気になって走る事がなくなったふうも
きっと天国で思いっきり走り回っているよね。



りゅうママさんへ
闘病中の飼い主さんには見たくない最後の日になってしまいました。
りゅうママさんも大変な介護をしておられる中、心のこもったコメントを
くださりありがとうございました。



sofiaさんへ
ボロボロの体でも最後まで病気と闘ったふうをしって欲しくてブログに載せました。
家で最後を看取れた事が私にとっても良かったと思っています。
私の心配までしてくださりありがとうございました。




七海パパさんへ
ふうを応援してくださってありがとうござます。
今は七海ちゃんのように元気だった頃に戻って走りまわってくれてると思います。
私の事までご心配頂きありがとうございます。



はにママさんへ
ふうの闘病記をみてくださり、ありがとうございます。
最後の日の夕方、私の手作り食は食べなかったので
缶詰のフードをあげると3分の1程食べました。
最後まで生きる事をあきらめなかったふうを褒めてくださりありがとうございます。





マコママへ
いつも応援してくださってありがとうござます。
チーコがやんちゃ過ぎてふうは我慢ばかりしてたんですよ。
おかげでチーコがわがままになってしまいました~。
亡くなった夫にもふうの事をちゃんと導くようにお願いしています。
今度からは夫とふうが天国から私達を見守ってくれると思うと心強い気がします。



colonママさんへ
病気と闘っていたふうを褒めてくださりありがとうございます。
大切な我が子が余命宣告された日からその日はいつなのか
頭から離れた事はありませんでした。
闘病中の飼い主さんにはつらい場面かと思い、躊躇しましたが
最後まで頑張ったふうを知って欲しくてブログに書きました。
colonママさんも大変で不安な毎日だとは思いますが
頑張ってください。応援しています。

スポンサーサイト

最後の日

昨日、夜の12時頃、私は2階の部屋でテレビを見ながら仕事をしていました。
ワンコたちは私の足元でそれぞれの寝場所で寝ていました。
2階のワンコトイレの場所が遠いのでふうの目が見えないので
ふうの寝ている隣にシートを並べていました。

ふと見るとふうが起きてシートでげり状のうんちをし、
お尻が汚れてしまったのでまだきばっていたふうを置いて急いで
お尻ふきを取りに下へ降りたんです。

シートを持って階段を上がってる時、上からゴトっと音がしたので
もしかしてふうが何か物にぶつかったと思い、戻ってみると
床に倒れたふうがいました。

たぶん、足が弱ってしまってフローリングかシートで滑って転んだんだと思います。

それが夜の12時頃の事。

ふうがちょっとぐったりしていたのでしばらく抱っこしていると落ち着いてきたので
布団の上に下ろしました。

ふうは熱もあって寝苦しいのか、何度も寝場所を変えて動いていたんだけど
そのうち、息が荒くなってしまい、ずっと体を撫でて様子をみていました。

夜中の3時頃、小さく痙攣しだし、5分に1度くらいが1分間に1度くらいのペースになり
足をバタバタさせたり、急に起き上がってバタっと倒れたり。。

私はふうの横に添い寝して体を撫でたり、声を掛けたりしてしても不安で不安で。

痙攣が朝の5時頃まで続き、治まったかと思っていたら
今度は体をのけぞらし、悲鳴のような、喉から絞りだすようなキャイ~ン、キャイ~ンと吠えたり
遠吠えしたり、何度も何度も繰り返して、息も荒く
その苦しんでる姿に怖くてふうを抱きしめて、
もう早く死んでほしくて


ふうちゃん、もう早く逝きなさい!

誰か早くふうを天国に連れて行って!

と声に出してふうに言ってました。

隣に居たチーコはその異常な雰囲気に
目だけは開けて、寝た姿勢のまま息を潜めていました。


ふうは外が明るくなった頃、やっと落ち着いてきたけど
身の置き所がなさそうに上半身だけ起きてはバタっと寝て、
昨日から私もふうも一睡もできませんでした。

近所の病院が9時半に開くのを待って
またこの状態が一日続くんじゃないかと怖くなり
せめて痛み止めのような薬でも処方してもらいたく
出掛ける準備をしてふうを抱きあげると脱糞していました。

こういう時に使ってくださいとウニ母ちから
沢山の体拭きシートを送っていただいていて
シートで汚れたお尻を拭いているとまたふうが荒い息使いになっていました。

お腹が物凄く波打ち、夜中の息苦しい姿以上で
だけど体から血の気がないような感じで
もう病院に行くのはやめて、ふうを見守っていました。

そして、11時頃荒い息が止まり、小刻みに震え出し、体がのけぞり
息絶えました。

その間、大声でごめんねごめんねと泣く事しか出来ませんでした。

ふうと私の辛い一日がやっと終わり、ほっとしたのも本音です。


1年半もふうはほんとによく頑張ってくれました。
大好きだよ、ふうちゃん。



20100208 019

みんな、ぼくを応援してくれてありがとう!


追記に写真を載せました。








» Next...

永眠しました

わたしの大事な大事なふうちゃんが午前11時に永眠しました。

安らかな最後を望んでいましたが
一晩中苦しみながら逝ってしまいました。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

まい母


血尿・ふうからのメッセージ

昨日の夜中、ふうがまた鼻や顔を掻いてしまい、出血してしまいました。
熱があり、体が熱くなってくると痒みも出て、
布のカラーの上から足でガシガシ掻いてました。

そのうち、ふうがトイレに行こうとしていたので
ブカブカのカラーをつけたままだと足でふんずけてしまうので
カラーを外してやり、後ろから付いていきました。

おしっこを済ませシートを替えようシートを見ると
小さく赤い血が付いていました。

その時は鼻か顔からの血が付いてしまったのかな?と思い、
それより、ふうがカラーを外したちょっとの隙に足で顔を掻いていました~。


そして今日は朝ごはんは普段の3分の1の量を食べて、庭でオシッコするかな?と
抱えて出してあげました。

そしてふうがオシッコをし出すと、尿自体が赤いのではなく、
血の塊のようなものが尿と一緒に出ていました。

もう内臓も腫瘍で冒されてるのでしょうか。。。






ふうに何度も問いかけても私ではふうの気持ちがわかりません。
それで以前、マコママがセッションをお願いしていた和子さんに
私もふうの気持ちを聞いてもらいたくていくつか質問してもらいました。


全文ではありませんが、ふうからのメッセージです。






アニマルコミュニケーション:ふう 君
2010-11-22



ふう君、私は和子といい、動物とお話をする仕事をしています。
今日、一緒にお話していいですか?

うん、急いでね、もう余り時間がないからね。

ふう君、いかがですか?

もうママに言ってね、ママは出来るだけのことをしてくれたから、もう何も僕のことは心配しないでね。

僕は充分、楽しく暮らさせてもらったから何も後悔することはないよ。
もう僕は次の世界へ行く用意は全部出来ているの。それは心の用意だよね。
僕は今、幸せだよ。こんな病体ではあるけど、僕の心は静かで平和に感じているよ。
みんなの側でこうして居られることは最高だよ。


ふうちゃんは食欲はいいそうですね

うん、僕は最後まで食べることはいつも好きだったからね。
でもママも僕のように体を大切にしなよね。
ちゃんとお食事をして、栄養を充分取るようにしてね。
ママ、それは大事なことだからちゃんとお食事はしてね。


ふうちゃん、体はどれくらいきついの?

僕はもうあんまり体のきつさは感じないよ。
このまま僕の体はどんどんと弱っていくだけだよ。
きっと僕は静かにすっと次の世に行けると思う。




ママにして欲しいことは?

うん、もう僕は次の世へ行く心の用意は出来ているから、
ママ、もう何も心配せず、出来るだけみんなで一緒に過せればそれでいいよ。


ママ、もっと自分を大切にしてね。
もっといろんな楽しいことをしてね。
ママ、もっと遊ぶことが大事だよね。



ふうちゃん、ママが、「ここまで頑張ってくれてありがとう。」とお話していますよ。

うん、ママはいつもみんなのために頑張るから、
少なくとも僕に出来ることは頑張ってママに少しでもお返しをしてあげたかったの。
ママ、いつも、いつもありがとうね!




食欲が無くなった時に、病院へ行って点滴など受けたいですか?


ううん、もうその時は治療などはいっさいしないで、僕を静かに行かせて。
静かに見守ってくれるだけでいいよ。それだけでいいよ。
僕、自分の力で次の世へ行くから、この家にそれまでいらして欲しいの。
病院へ行くなどしないで、僕はこの家から次の世へ出かけるから、何も心配しないでね。

もう既に2,3の霊が僕の周りにいて、僕が行く時はちゃんと行く所へ連れていってくれるからね。
この霊はみんな僕が前からしっている者だよ。みんな知人だから、ママ、心配しないでね。

もし僕がママが寝ている時とか、外に出ている時に行ったとしても一人で寂しく行くんではないことを覚えていてね。
僕にはちゃんとお友達の霊が付いてくれているからね。
そして、もうママも僕も充分、お互いに「ありがとう」とメッセージを伝え合ったからね。

ママとはいつまでも一緒だよ。僕達の心は一つだよ。
ママをいつも応援していくし、そして見守っていくからね。それは約束だよ!
これからも、いつもママに沢山の愛を送っていくからね。

僕は死ぬんではないよ!ずっと生き続けるからね。
ずっとママと一緒にいるからね!
まいちゃんとチーコちゃんをも見守っていくからね。
ママ、うんと楽しくして生きて行ってね。
僕のことはいっさい心配しないでね。








コミュニケーター:太尾 和子




目が見えなくなってしまいました

とうとうふうの目が両方見えなくなってしまいました。

右目は以前から見えていなかったけど
視力が残ってる左目が昨日から腫瘍でふさがってしまい、
上の瞼も下の瞼も腫れあがって視界が遮られてしまったのです。

目やにも大量について、それを拭いてあげると瞼から血が滲んでしまいます。

顔中カサブタだらけになってしまいました~。


朝ゴハンの後のオシッコ・ウンチは庭に出てするのが日課なんだけど
ゴハンを済ますと庭に出たがるので出してあげると
場所がわからなくあっちに行って行き止まりだとこっちに来てまた行き止まりだったり
方向もわからずうろうろするばかり。

レンガやブロックのかどで頭をぶつけては大変なので後ろから付いてまわります。

今日はふうが障害になりそうな植木鉢やレンガを少し片付けて動かせないものは
角のところにカバーを付けました。


家の中のトイレに行くコースは判るらしく、自分で行こうとしています。
それでも心配なので後ろから付いて行くんだけど
ちゃんとシートの上でしっこしてました~。

水を飲む時に水入れの場所がわからない時があるので
私が顔のところに持って行ってやっても見えていないので
器を指でカンカンと叩くと理解して水を飲んでいます。


昨日は目が見えなくなったに近づいて体がぶつかった時、
ギャン!と怒ってふうを威嚇しました。

その瞬間、かっとなってまいを大きな声で怒ってしまいました~。


『なんでふうちゃんを怒るの!!
『まいもそのうち、臭くなるんやけんね!

ますますはふうに近づかなくなりました~。



救いなのはがあまり気にしない事。



ふうが一日を過ごす布団にも一緒に入ってきま~す。

201011123 011






まいには見えない結界があるらしく絶対布団には上がってきません。

201011123 007





ホーム | 次のページ»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。