スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニゲラ 増えすぎ~!

去年取れたニゲラの種をあちこちにばら撒いていたら増えすぎて花壇がニゲラで覆われてしまいました~。
春先にある程度間引いたんですけどねぇ。

20110604 048


背が高くなって倒れてくるので柵でガードしています。

20110604 044




花壇の中もニゲラだらけ。

20110604 095



20110604 064


20110604 065



バラの足元に植えていたビオラが終わったのでひっこ抜いて
マリーゴールドを植えました。
なぜかこの場所はいつもマリーゴールド。
今年はミックスタイプのマリーゴールドで~す。

20110604 043




毎年ここで3コロ揃って写真を撮っていました。

2006年10月 ふうとチーコの口の周りが真っ黒ですぅ。
20061005 035



2007年10月  ふうちゃん、口の周り真っ白になりました。
20071031 083




2009年10月 ふうはこの年の5月に抗がん剤の治療始めました。
20091027 006


2010年10月  ふうの鼻の横に蚊に刺された跡のようなうっすら赤いポッチが出来た頃。
この鼻の横のポッチがその後どれだけふうを苦しめるとはこの時には想像もしてませんでした。
これがマリーゴールドの前で撮った最後の写真となりました。
20101011 097





次はバラで~す。
これは、ミミエデン。
最近、切花でもよく見かけようになりました。

20110604 072



で、こっちはつるのミミエデン。

去年の冬、購入したんだけどバラって冬場は枝だけで名札でもつけてないと
判らないじゃないですか。
すでにあるのをすっかり忘れて注文してしまったんですよ。
このミミエデン、うどんこ病持ちで他のバラにまで伝染してしまって
困ります。

あっ、うどんこ病とは葉っぱやつぼみが白い粉降ったようになる病気なんです。
薬かけてもちっとも良くなりませ~ん。
イソジンを薄めてスプレーしたら良いとか木酢液が良いとか試してみたけど
効果はイマイチです。


20110604 028












スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

No title

またまた お邪魔です。

ふうちゃんの姿見ると まだ思い出ししまうでしょ。
私も最近の方が 亡くなった時より思い出してしまいます。
大も最後のころは首のしこりが すごく大きくなって先が破裂してました。
場所が首なので うまく包帯もできず消毒して薬をつけるのがやっとでした。
スカーフで隠して散歩に行った事もあります。
それがふうちゃんの場合はたくさん出来てたから 大変だったと思いますよ。

今は二人とも苦しみから解放されて 元気に遊んでるといいですね。

3ショットだとまだ誰かよくわからないですが 最後の写真の
ふうちゃん前の右のあんよが 大と同じようです。
舐めたんでしょうか?大はストレスで舐めてしまって毛がぬけて
しまってました。
アッと ごめんなさい。また 昔の辛かった事おもいだしてしまう
コメントになってしまって。でもまい母さん だったら
大の辛かった時わかってくれる気がして・・・、申し訳ないです。

話変えますね。 ニゲラ この前私が実家から貰って来たお花ですね。
来年はうちの庭にも 種がこぼれて ちょぼちょぼさいてくれるかな。

ばらのお手入れ大変でしょうけど うどんこ病にも虫にも負けないで
頑張ってくださいね。私はきれいなお花見せて頂くだけで
お手伝いできなくて 申し訳ないですけど。

No title

このお花~大好きです。
ニゲラっていうんですね。
種…ほしいっ!!
北海道でも、こんなふうにワサワサ増えてくれるんでしょうか。

ふぅちゃんの、悲しいエピソードときれいなお花…。
なんか、泣けてきちゃいます。
今は、雲の上から、きれいなお庭を眺めてますね。

No title

ウドンコ病は本当に厄介なようで、以前一緒に植えていたお花皆にうつってしまった事があったわv-395

↓のすスズメバチ恐ろしい顔をしてるわv-393
一度近所で見かけたときは、急いで走って逃げちゃったv-404

三人揃った写真が見れるのは嬉しいわ♪
  • 2011-06-07(19:28)
  • ルビーのママ URL
  • 編集

大ママさんへ

大ちゃんもしこりが破れてしまってたんですね。v-406
大ママさんの記事では見た事なかったので大ちゃんは
ふうのようにはなっていないと思ってました。

ふうの足はこれも腫瘍の一種だったのかわかりませんが
イボのようにぷくっとしたおできが出来ていつも舐めていたんですよ。
頭にも出来た時はみるみる大きくなって破れてしまったので
手術で切除してもらいました。

どんな姿でも可愛い我が子だけど少しでも可愛い姿でお散歩させたいですよね~。
私もふうの体に広がった頃は服着せて散歩してました。

ニゲラは黒種草とも言ってすぐに種が出来ますよ。
風船のように膨らんだ袋が茶色になったら中に黒い種が出来てると思います。
来年、楽しみですね~。

バラに手を掛けてるのは今の時期だけで
夏場は暑くてやる気がでなくて放置してるんですよ~。


マロ点さんへ

種が出来たら送りますよ~。
私は不精なので花咲じいさんのようにパラパラと種をあちこちに落とすだけでワサワサなりました~。

この写真の46日後に天使になったふうです。
このあとみるみる腫瘍に冒されていってしまいました。v-406

ルビーのママさんへ

このミミエデンは時にウドンコ病になり易いみたいで
困りますぅ。

スズメバチトラップ、即効性はないけど
そのうちいなくなればいいな~と思ってます。
死んでても怖いのでピンセットでつまんでま~す。

No title

毎年恒例の記念撮影・・・・・
かわいく並んでる三匹の姿に 泣けてきそうです。
ふうくんに 会いたいですね。
  • 2011-06-09(13:51)
  • りゅうママ URL
  • 編集

No title

奇遇~☆実は私も今マリーゴールド育ててます。
まだ生育中の段階ですが・・v-356
マリーゴールドをバックにまいちゃんたちの3ショット、可愛いです。
でも何だか涙が出そうになりました。
ふうちゃんのことを想って・・。
この頃はまだまだ元気だったのですね。

うどんこ病は要注意ですね。
私もダリアやマリーゴールドを育て中なので、虫や病気には一応気を遣っているつもりですが・・。
気付くと時々やられてます(*_*)

りゅうママさんへ

毎日ふうの写真に向かって語りかけても
一方通行でさびしいですねぇ。
霊感でもあればもしかしてふうの気配を感じられるかもしれないけどなにせ凡人なもんで何も感じた事がありませ~ん。

ももさんへ

抗がん剤が効いてる間は、病気とは思えない程でしたが
効かなくなったとたん、みるみる腫瘍が大きくなったんですよ。

ももさんは種から育ててるんですよね。
私、不精なもので花付きの苗買ってきました~。
種からだと沢山苗が出来ますね。
私も来年は種まきからやってみようかな。

ダリアやマリーゴールドの花はナメクジが付きやすいので
用心してくださいね。
«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。