まいは7月4日に亡くなりました

長らく放置していたブログですがちょこっと復活です。

実はまいが7月4日夜の9時半頃、天国に召されてしまいました。

長くなりますけどこの1年ほどのまいの状態を書いていきたいと思います。

2年ほど前から僧帽弁閉鎖不全症で心臓の薬を飲んでいたまいですが
それまで朝、心臓の薬を1錠だけ飲んでいました。
散歩も自分で歩いたり、立ち止まったら抱っこしながらと毎日散歩にも行っていました。


DSC_0086.jpg



1年ほど前のある日、寝てたまいが急に起きだして部屋の中をうろうろし出したと思ったら
バタンと倒れ、手足をつっぱらせ、首がのけぞって口からは泡を吹いていました。
時間にして1分くらいだったでしょうか。

舌も紫色になっていたのでとりあえずスプレー式のニトロを口の中にスプレーして
まだ病院が開いている時間だったのでまいを急いで病院に連れて行き
肺に水が溜まって肺水腫を起こしていました。
その時、先生からは発作は心臓からだろうと言われました。

それから半年後に1回、さらに1ヶ月後に1回と感覚が短くなっていきました。
そのつど薬も増えて心臓の薬と利尿剤で5種類ほど飲んでいました。

発作も心臓からと頭からもあるので正確に判断するにはMRIでも撮らないと
わからないけど今のまいに麻酔を掛ける訳にもいかないので
発作が起きた時に動画を撮ってもらえばと言われたけど
あの発作の最中に動画を撮るなんて余裕まったくありません!
このまま死んでしまうと思うほどでしたから・・


2月の終わり頃だったかな、日曜日で昼間、発作が起き、
かかり付けの病院は日曜は休みでどうしたらいいのか焦っていて、
大学生の姪っ子が土日だけ動物病院でアルバイトしてるのを思い出し、
診療時間がちょっと過ぎた時間だったけど電話して急いで向かいました。


まいの呼吸が荒かったので酸素室に入れてもらい夕方落ち着いてきたので
迎えに行きました。
ところが夜にまた2回発作が起こり、今度は夜間救急病院に連れて行き、
また一晩酸素室で過ごし
ここでは預かりできなくて飼い主も一緒に付き添わなければいけなくて
ずっと朝まで一緒に付き添っていました。


朝になって一旦家に戻って、かかりつけの病院に行くまで時間があったので
ひと寝入りしようと思ったところへまた発作です。
この頃にはまいも私もくたくた、泣きたくなります・・・


この時点で誰もが私も先生達も心臓の発作と思っていました。


朝一番でかかりつけの病院に向かい、
病院の待合室で待ってると発作が起きる前兆?というか首がカクカクし出したので
『今から発作が起きそうです!』と先生に診てもらうと
心臓より頭からの発作じゃないかという事でこの日からてんかんの薬が追加されました。


この日のまいは、脳圧があがって後遺症で足に力が入らず、
それでもトイレに行こうと歩こうとするので
フラフラ、よろよろしててトイレにたどり着いてもおしっこをする時は足で踏ん張れず、
べたっと寝そべったまましていました。


夜中には1時間寝て、起きると1時間部屋の中をふんばりが利かない足で
ヨロヨロしながら部屋の中を徘徊、
狭い所に入り込んで前進出来ないとびっくりするほど大きな声でキャンキャン鳴くし、
歩くのをやめさせようと抱っこしてもキャンキャン鳴いて
全然私の声も聞こえてないかのようでした。
これを一晩繰り返していました。
もう本当に泣きたかった・・ 


徘徊は一日だけだったけどものすごく大変でした。
チーコもその騒動の間、ほったらかされて一人留守番ばかりで可哀相でした。
でもまいの命にかかわる事だから許してね。

それからのまいは、足が弱ってしまい、
反応も鈍くなって耳も一気に遠くなってしまいました。
すぐそばで呼んでも全然聞こえなく、でも高音はなんとか聞こえるみたいで
ご飯の時、ためしに犬笛を吹いてみると聞こえてるらしく慌てて起きて来ていました。



20130725 127


長くなってきたので続きは次回にします。
ここまで読んでくださってありがとうございます。













スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

先日、知ってから

先日、7月4日を知ってから夢ばかり・・
  しつこい私に、お返事何度もゴメンナサイ。

書かれてた事から、かなり壮絶と、想像してましたが
  今、拝見して、凄い凄い状況続きだったのですね・・
   辛かったですね・辛いです・・

まいちゃんも頑張り屋さんだったから・・
  まい母さんも、いかに精神にも体にも・・・だったか!!
    
・・でも、優しいまい母さんに見守られながら
  安心して、ふうちゃん所へ・・ですね・

そしてチーコ君は、まい母さん書かれた様に
  沢山長生きして、ずっと先に、両親の所へですね・・

  3時頃、トイレ起きで、気になり!
こんな時間にブログ会いに・・のPCオンチ私も不思議です。
夕方に、書けないと・・と・・(太郎と2度寝の老婆です)・寝ぼけ頭を叩きながら・・涙が又・・

写真は大きい方がチーコ君ですか?
  昔は両親に似てない感じでしたが
何だかふうちゃんに似てきましたね。まいちゃんにも・・

きっと、まい母さんを元気させてくれますね。
  又、次回を・ですね
   ・乱文すみません。のろ打ちなのに・・焦り・

教えて下さった ペケマークの件
・・絵文字でしたね・いつからか消え、ブログが心配でした。
・・まい母さんの簡潔な文にpピッタリだったので残念ですね






  • 2013-07-29(05:22)
  • 太郎母 URL
  • 編集

No title

まい母さん お久しぶりです
覚えていて下さってますでしょうか・・・・・

更新が途絶えていたので 
日々お忙しく過ごされてると思ってましたが
こんなことになっていたなんて・・・・・ 
残念で悲しくてなりません

まいちゃん
いっぱい頑張りましたね
しんどかったのに 犬笛を聞いて来てくれたんですね
お写真のまいちゃん
とても優しいお顔で 輝いていますよ
ふうちゃんと一緒で 強い子ですね

こんなことになって悲しくて 辛いけれど 
まい母さん どうかお身体ご自愛くださいね

まいちゃんのご冥福を心からお祈りいたします
  • 2013-07-29(09:20)
  • りゅうママ URL
  • 編集

No title

まい母さん お久しぶりです。

時々ブログをのぞいてはどうしてるのかなぁと
気にしてました。
でも きっと忙しくしてるうちに間が空いて書き込みしずらく
なってるのかなんて かんたんに思っていました。すみません。

まいちゃんも お薬飲みながらがんばってるとばかり・・・。

大変な毎日だったなんて 本当になんて言ったらよいのか・・・。
お力落としでしょう。
話のできない子たちが苦しんでる姿を見ているだけでも
大変なのに 毎日の介護本当につらかったと思います。
お疲れさまでした。

今は どんな言葉も慰めにならないでしょうが
少し体を休めて これからチーコちゃんと頑張ってくださいね。

きっと 今頃はまいちゃんも向こうでふうちゃんにあって
仲良くお話してるかもしれないですね。
その傍らには ご主人もいるかも。

なんか 頭がまわらなくて うまくかけなくてすみません。

まいちゃんの ご冥福おいのりします。

頑張れ まい母さん
  • 2013-07-29(10:03)
  • 大ママ URL
  • 編集

No title

何時も読み逃げだったのですが・・
ウニファミリーでまいちゃんの訃報を知ったのです~!
ブログの更新が無いので心配してたのですが・・
まいちゃんは、発作が出て大変だったのですね!

まいちゃんのご冥福を祈ります。
  • 2013-07-29(19:51)
  • パールどん URL
  • 編集

太郎母さんへ

こんばんわ、毎日暑くて
夜中も気温が下がらなくて寝苦しい毎日ですね。
こんなに厳しい暑さではやっぱりまいには乗り越えられなかったと思います。

まいを可愛がっていた夫とふうが先に天国で迎えてくれてると思うのでまいも心細い思いはしてないと思って私も少し安心しています。

写真は向かって左側がチーコで見切れているのがまいです。
ブログを書かなくなってからはほとんど写真も撮ってなく
今ではチーコだけになってしまってますます写真撮る気がなくなってしまってます。

ブログの続きがなかなか時間がなくて書けていません。
何度も見に来てくださって申し訳ないです。
  • 2013-07-29(23:28)
  • まい母 URL
  • 編集

りゅうママさんへ

りゅうママさん、大変ご無沙汰致しております。
もちろん覚えていますとも!
ふうの闘病中には沢山応援してくださってありがとうございました。

残念ながらまいも私の手から離れふうの元へ行ってしまいました。
3匹揃っていた頃が懐かしく、私も寂しいけどチーコも生まれた時から両親とずっと暮らしていたので寂しいだろうな~と不憫です。

りゅうママさん、ブログは・・?
以前書かれてたブログ、なくなっちゃったんですか?
別の所でされているのでしたら教えてください。
  • 2013-07-29(23:42)
  • まい母 URL
  • 編集

大ママさんへ

大ママさん、お久しぶりです。
ブログも何となくやる気がでなくてそのうちにと思っていたら2年も過ぎていましたv-393
私も時々大ママさんのブログを覗いて読み逃げしていました。
すみませんv-356

マルチーズは年を取ると心臓が悪くなるコが多くて
マルチーズの宿命というかやっぱりまいもそうなってしまいました。
それでも心臓の薬を飲みながら長生きするコもいるのでちょっと期待していたんですがあの癲癇のせいで寿命が縮んでしまいましたv-406



  • 2013-07-29(23:56)
  • まい母 URL
  • 編集

パールどん父さんへ

2年も放置していたブログを見に来てくださっていてありがとうございました。

まいにお悔やみの言葉、ありがとうございます。

まいにはもう少し、欲を言えば15歳を迎えるまで生きていて欲しかったのですがなにせ癲癇の発作がまいの寿命を縮めてしまいました。

残るチーコは目指せ15歳を目標に頑張りたいと思います。

パールどんはお散歩大好きなんですね。
チーコも散歩大好きですがこの暑さでハアハア言いながら歩いているのでちょっと可愛そうです。

  • 2013-07-30(00:15)
  • まい母 URL
  • 編集

No title

まい母さん お返事ありがとうございました
そして ご無沙汰してるのにもかかわらず 覚えていてくださってありがとうございました
「りゅうママの日々あれこれ」は 記事は残してるんですが 閲覧できないようにしました
新しいブログは 今年に入り 書き始めましたが
以前のように たくさんの方に見てもらえるようなブログとはいきません
だらだらと その日の出来事をたまに書くようなブログでもよろしければ ぜひのぞいてくださいませ^^

まいちゃんも天国にいっちゃって 
まだまだ気持ちの整理がつかないことと思います
ブログの更新は 無理されないでくださいね
家族がいなくなる寂しさは 簡単には乗り越えられないのですから・・・・
チーコちゃんも まい母さんも
どうかお身体ご自愛くださいね
  • 2013-07-30(00:19)
  • りゅうママ URL
  • 編集

まいちゃん、どうか安らかに・・

お久しぶりです。
遅くなってしまってごめんなさい。
まいちゃんの訃報、びっくりしました。
どうしているかな~、と気になってはいたのですが・・。

ここ1年本当に大変だったのですね。
でもまいちゃんもまい母さんもご家族の方も本当によく頑張られて。
まいちゃん、最期は安らかだったのかな?
きっとまい母さんの看病もまいちゃんには絶対伝わっていたはずです。
まいちゃん、どうか安らかに。
家族のことを見守っていてね。
まいちゃんのご冥福を心からお祈りしています☆
  • 2013-07-30(12:13)
  • もも URL
  • 編集

りゅうママさんへ

りゅうママさんのブログ、ページは開けるのに中身が見れなくて私のパソコンがおかしいのかもなんて思っていました。

新しいブログ、あとでじっくり拝見させていただきますね。
お知らせくださってありがとうございます。
りゅう君の思い出が詰まったブログ、消えてなくて
ほんと、良かったです。



  • 2013-07-30(17:51)
  • まい母 URL
  • 編集

ももさんへ

ももさん、ご無沙汰してます。
時々こそっと覗かせてもらってました。

チャッピーちゃんもたしか心臓が悪くなっていましたよね?
シニアになると色々悪いところが出てきて心配事が増えていきますね。

まいもてんかんの発作さえなかったらもう少し一緒に居られたはずなんですが心臓が持ちませんでした。

まいにお悔やみも言葉をありがとうございます。


  • 2013-07-30(18:11)
  • まい母 URL
  • 編集

驚きました

ブログが更新されてなかったので、忙しいのだとばかり思っていたら、先日ウニ母さんのブログで知ってショックを受けていました。

まいちゃん、心臓と思っていたのが違っていたのですね。
我が家の前の子が発作を起こす心臓病でした、今ブログを読ませてもらって、初めのほうは心臓と同じ症状ですけど、後のほうは違っていますね。

まいちゃん、頑張ってくれたのですね。
安らかに。
続きを読ませていただきます。
  • 2013-08-02(14:35)
  • ルビーのママ URL
  • 編集

ルビーママさんへ

ルビーママさん、ご無沙汰しています。
とうとうまいも心臓が悪化して天国に行ってしまいました。
ルビーママさんちの前のワンコも心臓だったんですね。
初めてまいの発作を見た時、突然前触れもなくだったのでびっくりしてこのまま死ぬんじゃないかとオロオロしました。

それからも何回か発作が起きてみているのが辛かったです。
  • 2013-08-02(21:40)
  • まい母 URL
  • 編集

No title

お久しぶりです。
まいちゃんのこと…
何も知らずに、こんな時季になってしまって。
ごめんなさい。
«前の記事 | ホーム | 次の記事»