スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


優曇華の花

20070529014436.jpg
ミニバラの葉に小さな白いものが垂れ下がっています。
これは優曇華(ウドンゲ)の花といいます。

優曇華の花とは3千年に1度咲くという伝説の花だそうで
こっちの優曇華の花は3千年に1度とかいう珍しいものでもないクサカゲロウの卵です。
何の繋がりがあるのかはわかりませ~ん。
とりあえず、幼虫・成虫ともアブラ虫を食べてくれるらしいのでこのまままにしておこうと思いま~す。




20070529014506.jpg
タピアンも花がこんもりと茂ってきました。




20070529014515.jpg
メアリーローズ
最盛期の花はもう少し薄いピンクだったのが最後の花は濃いピンクになっていました。




20070529014455.jpg
ダールベルグデージー
寄植え用に買ってたけど入り切れなくて放置されてます。(^_^.)


スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

おはようございます。

優曇華?ですか?
本当によく御存知で尊敬ですぅ。
ハーブの好きな人は料理好きなんですか?
じゃ私は例外ですm(._.)m
香りが好きなんで、お茶にしたり、お酒にちょっと入れたり、お風呂に入れたり、石鹸作りに利用したり位で
料理には活用してませ~ん。
まい母さんのお庭は本当に綺麗でお手入れされてるのが
よく分かります。
いつも本当に楽しみにしてるんですよ。
  • 2007-05-29(10:58)
  • 3ワンの母 URL
  • 編集

3ワンの母さん、こんばんわ。
この卵は優曇華というらしいですよ。
これのどこが花に見えるのかv-236ですよね。

えへっ、私のイメージでハーブというと料理なのかな~と思いまして。
そっか~、お風呂に入れたり石鹸作りなどにも利用できるんですね。
手作り石鹸にちょっとだけ興味があったので作り方を調べたりしたんですけど難しそうで出来そうにもありませんでした。(~o~)
いつか私も挑戦したいと思います。
その時には色々教えてくださいね。

写真を楽しみにしてくれてるなんて嬉しいお言葉です。
こちらこそありがとうございます。

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。